27インチiMac、販売終了。後継モデルは?

Appleに詳しい名物記者「iMac Proは年内に発表されると期待している」

Apple imac magickeyboardnum magicmouse2 macos wallpaper 08042020

Appleは3月9日、Intelチップを搭載した27インチiMacの販売を終了した。iMacは、M1チップ搭載の24インチモデルのみとなった。スペシャルイベント「Peek Performance」では、M1 Max/Ultraチップ内蔵のMac Studioと27インチ5Kディスプレイ「Studio Display」が発表された。

最後の27インチiMacは2020年8月に発表。最大10コアの第10世代Intel Coreプロセッサ、最大128GBのRAM、最大8TBのSSD、最大16GBのGDDR6メモリを持つAMD Radeon Pro 5000シリーズのグラフィックス、T2チップを搭載していた。

27インチiMacは、Appleシリコンチップを搭載した「iMac Pro」として復活する可能性が噂されていた。Mac StudioStudio Displayを正確に予測したBloombergのMark Gurman氏は、「iMac Pro」の登場を予測。13インチMacBook Pro、24インチiMacMac miniの「M2」チップモデルも年内に発表されるという。

Appleはイベント中、MacのAppleシリコン化について「残る製品はあと1つ。Mac Proのみです(公式字幕より)」と発言していた。Mark Gurman氏は、「iMac Proはすでに販売終了した製品。iMac Proの登場を示唆する発言をしていたら意味不明だった」と説明。Mac Proに言及した理由は、Mac StudioがMac ProのAppleシリコン版ではないことを伝える必要があったから、と分析している。

公開情報
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:622611)

    自分で弄れるMacがなくなってしまいましたか

「iMac」新着記事
トレンド検索