27インチiMac、Nano-textureガラスモデルの配送が3月以降に遅延

Nano-textureに限らず、メモリ・ストレージ・GPUなどCTOしたモデルも納期に遅れ

27inch imac shipping dates slipping 2

Nano-textureモデルに遅れ = Apple公式サイトよりキャプチャ

27インチiMacのNano-textureガラスモデルの納期大幅に遅れているApple公式サイトで注文すると、3月下旬から4月上旬まで配送されない

Nano-textureガラスは、Nano-textureをナノメートルレベルでガラスに刻み込んだディスプレイ技術。マット仕上げのディスプレイ床となり、コントラストを保ちながら光を散乱させて映り込みを最小限に抑えられる特徴を持つ。

標準構成(吊るしモデル)は影響はないが、RAM、ストレージ、GPUなどのオプションを選択した際は、納期が2〜3週間遅れる。標準構成をカスタマイズしたCTOモデルに影響が起きているようだ。

27inch imac shipping dates slipping 1
吊るしモデルは影響なし = Apple公式サイトよりキャプチャ

Appleは世界的なチップ不足の影響を受けており、14インチMacBook Pro(2021)の標準構成(吊るしモデル)は最短で2月22日以降の配送。16インチモデルは3月9日以降までずれ込んでいる。

27インチiMacも同じ煽りを受けていると考えられるが、3月から4月にかけて発表が噂される新型「iMac Pro」に向けた在庫調整の可能性もある。

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iMac」新着記事
トレンド検索