iOS 5ベンチマークスコア公開!iOS 4から全体的にパフォーマンスが向上!

iOSのアップデートでは新たに機能が追加されるのに加え、動作の高速化やパフォーマンスの向上がされていることが多い。GigaOmの調べによると、iOS 5はiOS 4と比べて全体的にパフォーマンスが良くなったことが明らかになった。

iOS 5のベンチマークスコアはこちら!

ベンチマークテストに使用したのはGeekBenchGagueBenchTestSunSpider

【img via 9To5Mac

iOS 5によって全体的に高速化されている!

見ての通り、以前のiOSバージョンと比べてほとんどが高速化されている!!iPhone 4にしてからはメモリが足りないと感じたことは無いが、メモリパフォーマンスがさらに向上しているのは良いことだ。Javascriptのベンチマークテスト(SunSpider)の結果がiOS 4.2.1から6秒以上高速化されているので、ブラウジングも今まで以上に快適になるはず!

まだアップデートしていない人は急げ!

200以上の新機能を搭載した上でさらに高速化されたiOS 5。まだアップデートしていない人は今すぐにでもアップデートした方がいい!!今までのiPhoneから大幅に使い勝手が向上する。

ただ、タイムラインを見ているとアップデート中にエラーがでたり失敗したりする人が多いようなので、これからアップデートをする人は下記リンクを参考にどうぞ。

iOS 5へのアップデート前に必ず準備したい4つのアドバイス | No Second Life

では、引き続きiOS 5の新機能をどんどん開拓していきましょう!!

(via 9To5Mac

もっと読むiOSまとめ
Apple新学期を始めようキャンペーン