Apple、3種類の新型「Smart Battery Case」を2018年内に発売か

Iphone x smart battery case rambo1 9to5mac

Appleが「iPhone XS」用の「Smart Battery Case」を準備中であることを示唆するコードを「watchOS 5.1.2 Beta 2」のコード内から発見した9to5Macが、新しい「Smart Battery Case」の商品画像を紹介するとともに、同製品が3種類、2018年内に発表されると伝えている!

iPhone XS」「iPhone XR」「iPhone XS Max」用か

「A2070」「A2071」「A2171」という3種類のモデルナンバーが発見されていることから、「Smart Battery Case」は3種類用意される可能性が濃厚。

これまでは「Plus」モデルには提供されたことがないアクセサリだが、「iPhone XS」「iPhone XR」「iPhone XS Max」用としてそれぞれ純正バッテリーケースが用意されるかもしれない。

公開された画像を見ると、デザインも変わっている。従来製品はケース背面に名刺を10枚ほど埋め込んだような膨らみがあったが、新モデルはLightningポートの手前まで出っ張りがあり、「mophie juice pack air for iPhone X」に似たデザインが採用されている。

年内に発売されることについては、それを示唆する識別情報が確認されたことを理由として挙げているが、ホリデーシーズン直前かつ2018年終了まで残り23日間という状況で滑り込みリリースは本当にあり得るのだろうか。

過去には「Smart Battery Case 」が2015年12月に、「AirPods」が2016年12月に発売されたこともあり、前例がないわけではないものの、完全に未発表のアクセサリとをこのタイミングで投入するかどうかは定かではない。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索