【iOS 11】Facebook、Twitter、Flickr連携を廃止へ

No More 3rd Party Apps 01

iOS 11」ではFacebookやTwitter、Flickrなどのサードパーティ製アプリの連携を廃止したことが明らかになった。

Twitter連携は「iOS 5」がリリースされた2011年から、Facebook連携は「iOS 6」がリリースされた2012年からiOSに直接組み込まれていた。FlickrおよびVimeoもその後、同様に組み込まれた。Appleはこの変更を認めている。

幸いにもAppleは「iOS 8」で「共有シート」を提供し、エクステンションに対応したアプリであれば共有ボタンから呼び出すことができるようになった。これまで特別扱いされていたTwitterやFacebookだが、「iOS 11」以降は他のサードパーティ製アプリと同じ扱いになる。

(via Cult Of Mac

もっと読むiOS 11まとめ