Facebook、エンタープライズ向けに「Facebook at Work」をリリースへ

Fbwork press newsfeed

昨年11月、Facebookは企業向けのプラットフォームを準備中であると伝えた。

TechCrunchによると、本日、Facebookはエンタープライズ向けプラットフォームサービス「Facebook at Work」をリリースすると報じている!ウェブサービスとして利用できる他、iOSとAndroid向けの専用アプリも用意される見通し。

iOS・Android向けの専用アプリ「Work」も用意

Facebook at Work」は企業向けのSNSサービス。導入することによって企業は自社専用のSNSを用意することができる。

見た目はFacebookにソックリと伝えられているため、見慣れているはずのニュースフィード上では仕事に関するやり取りばかり、フレンドも社員ばかり、ということになる。あまりにもUIが似ていると使っているうちに混乱しそう。

なお、「Facebook at Work」を導入した場合、社員は個人のFacebookのアカウントと紐付けることもできるが、別のWorkアカウントを作成することも可能。公私混同したくない人にとっても安心だ。

企業向けSNSサービスは今多数の企業が参入している、注目分野の1つ。MicrosoftYammerSlack、最近ではLinkedInもそれぞれエンタープライズ向けサービスを発表している。

リリースすることは明らかになった「Facebook at Work」だが、まだテスト段階であるとのこと。正式リリースされるのはまだ先になりそうだ。

(via TechCrunch