Spigen、「iPhone X」の全面保護ケース3種類を発表

Iphonex 360 cases 1

iPhone X」を既に落としまくってる、という人はこれらのケースの購入を検討してみてはどうだろうか。

Spigenは18日、「iPhone X」をまるごと包み込む全面保護ケース「レヴェントン」「プロガード」「シン・フィット 360」を発売した。

価格は「レヴェントン」「プロガード」が税込5,990円、「シン・フィット 360」が税込み5,490円。

「レヴェントン」「プロガード」「シン・フィット 360」が新登場

今回発売された3種類のケースはいずれも専用のガラスフィルムが2枚同梱。ケースの価格としては多少割高に感じるかもしれないが、ガラスフィルムが含まれた値段と考えると、実はそうでもない。

以下、それぞれのケースについて説明しておく!

レヴェントン

レヴェントン」は、保護力の高いTPU素材のインナーケースをポリカーボネート素材のフレーム(前面・背面)で挟む二重構造の耐衝撃ケース。背面のメタリックロゴと独特なパターンが特徴。

米軍MIL規格を取得しているのにも関わらず、スリムで軽いところが魅力。

プロガード

プロガード」は、ポリカーボネート素材のパーツ(前面・背面)で挟み、TPU素材のケースを背面から被せる耐衝撃ケース。完璧な二重構造になっているため、強靭なタフボディが衝撃や落下のダメージから「iPhone X」をしっかり守ってくれる。

シン・フィット 360

シン・フィット 360」は、ポリカーボネート素材を使用し前面パーツと背面パーツで構成されているハードケース。全面保護タイプにも関わらず、スリムでシンプルなデザインが魅力。

あわせて読みたい