2台のワイヤレスイヤホンを同時に接続できるBluetoothトランスミッター「Twelve South AirFly Pro」がApple限定販売

スイッチを切り替えることによってBluetooth受信機としても使うことが可能

AirFly Pro only at apple

飛行機の中で友人と同じ映画を見たいけど2人とも「AirPods」しか持っていない、という時に役立つのがApple StoreおよびApple公式サイトで限定販売されている「Twelve South AirFly Pro Bluetoothトランスミッター」。

これが1台あることにより、飛行機内のエンターテインメントやフィットネスクラブなど、有線のヘッドフォンジャックがあってBluetoothに対応していない機器でも「AirPods」などのワイヤレスイヤホンやヘッドホンを接続することができる。

Twelve South AirFly Pro Bluetoothトランスミッター

さらに、「AirFly Pro」はスイッチを切り替えることによってBluetooth受信機としても使うことが可能。レンタカーやボート、Bluetooth非対応スピーカーのAUX INにiPhoneからオーディオを送信することができる。

Twelve South AirFly Pro Bluetoothトランスミッター

連続駆動時間は最大16時間。充電はUSB-Cポートとなっていて、Lightningではない。同梱品としてキーチェーンキャップとトラベルバッグが同梱されているとのこと。

価格は税別6,180円。過去にも「AirFly」を紹介しているが、「AirFly Pro」は受信機モードを搭載していることが特徴となっている。

購入は下記からどうぞ!

コメントを残す(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(2件)
  1. 加藤オイコス

    さすがーゴリさん!!こういうの探していた!!

    1. g.O.R.i

      (๑•̀ㅂ•́)و✧

「iPhone用周辺機器」新着記事
トレンド検索