脱獄不要!SiriでApple標準のMapsアプリではなく、Google Mapsアプリを開くようにする方法

Via transit
Google Mapsアプリは本当によくできている。Appleもよくぞ承認してくれた!

普段Siriを使っている人がどれぐらいいるか分からないが、Siriで場所を検索する際にAppleのMapsアプリではなくGoogle Mapsを使う方法があるようなので、紹介しておく!今のところ、英語のみ対応!日本語での使い方があれば教えてくださいな!


最後に「via transit」と言うだけ!

SiriからGoogle Mapsアプリで開くようにするのは簡単!文末に以下の二言を加えるだけ!

“〜via transit”

つまり、こういうことになる。

  • “take me to the nearest Apple store” ▶AppleのMapsアプリが起動
  • “take me to the nearest Apple store via transit” ▶Google Mapsアプリが起動

そもそもSiri自体使っている人が周りに少ない上に英語版なのでニーズとしてはかなり少ないかもしれないが、試したい人はどうぞ!冒頭でも書いたが、日本語版Siriで同様のことができる魔法の言葉を知っている人がいたら、教えてください!

日本語でも使える魔法の言葉が発見されたぞ!

投稿後数分後にハンクロさんこと@kuroji1987さんが日本語版Siriでも同様のことができる魔法の言葉を発見してくれた!!詳しくはNANOKAMO BLOGからどうぞ!

iOS版『Google Maps』の経路検索をSiri経由で起動する方法 | NANOKAMO BLOG

(via 9To5Mac

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  4. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法