次期iPhoneは用途によって使用するキャリアを自動的に切り替えてくれるかも?

次期iPhoneは用途によって自動的に使用するキャリアを切り替えてくれるかもしれないそうだ。

キャリア

【img via Cult Of Mac

ユーザーの使い方によってApple側が予め用意したキャリアとその料金プランに切り替えるようになるので、例えばテキストメッセージが多い人はテキストメッセージの上限数がない料金プラン(あまり日本では馴染みないが、海外では割と一般的にある制限)を選べるようにしたり、音声だけを使う人であれば音声通話がもっともお得に利用できる料金プランが選べるようになるらしい。

ユーザーからしてみれば自分の用途にあった最適な料金プランで使用でき、国内に限ればソフトバンク以外のインフラを使用できるので、是非とも実現して欲しい。ドコモやKDDIも今はソフトバンクしか扱えないiPhoneを間接的に扱えるようになるので、悪くない話だろう。

AppleがOpen SIM Standardなるものを開発しているという噂が一時期あったが、CDMAとGSMが一つのチップに組み込まれ、用途によって自動的に切り替えることができる仕組みさえ整えれば、後はキャリア側がそれに沿った適切な料金プランさえ提供するだけだ。これがいつ頃実現するかは定かではないが、もしそうだとすればモバイルキャリアとメーカーの垂直統合型モデルは完全に崩壊する

(via Cult Of Mac

公開情報
更新日2013年11月11日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索