「iPhone 5c」の傾きセンサーも正常に動作しないことが発覚!「iPhone 5s」同様の問題が判明

iPhone 5c/5s sensor misbehaving

【img via VentureBeat

先日、「iPhone 5s」の各種モーションセンサーに重大な不具合があることを伝えたが、どうやらこれは「iPhone 5s」に限った話ではないらしい…。

VentureBeatの調べによると、iPhone 5c」の傾き度を検知するセンサーも正常に動作しないことが発覚したそうだ!Appleよ…これは一体どういうことだね…。

新型iPhoneはどちらも問題が発生することが明らかに!モーションセンサーは無関係?!

冒頭の写真にある通り、「iPhone 5」はほぼ0度に近い値を表示しているのに対し、「iPhone 5s」「iPhone 5c」どちらも2度から3度傾いていることが分かる。

当初は「iPhone 5s」に問題が起きていたことから、「M7」コプロセッサーに不具合が発生しているのではないかと疑われていたが、「iPhone 5c」にも同様の問題が起きていることから「M7」コプロセッサーではなく、傾き度を検知するセンサーを制御するハードウェアもしくは傾きセンサーそのものに問題がある可能性が高くなってきた。

この不具合はすべての「iPhone 5s」「iPhone 5c」で発生している訳ではないが、少なくとも一部の機種では何かしらのトラブルがあるようだ。今のところAppleから公式の発表はない。

アンテナゲートを始めとして毎年何かしらのハードウェアトラブルが報告される新型iPhone。「Touch ID」センサーという新しいハードウェアを導入した「iPhone 5s」だが、不具合が起きていたのは別の箇所のようだ。

ソフトウェアが原因なのであればアップデートで対応できるかもしれないが、ハードウェアだとすれば端末交換対応になるのだろうか。対応が面倒くさそうだ…。

「iPhone 5s」の各種モーションセンサーに重大な不具合があることが発覚?! | gori.me

(via 気になる、記になる…