「iPhone 6s Plus」、日本のApple Online Storeでは完売!中国は全モデルが12時間以内に完売

Iphone6s 6splus soldout
なんという爆売れっぷりだ!

昨日の16時01分から事前予約の受付が開始されたiPhone 6s」ならびに「iPhone 6s Plus」。新色だからなのか、ローズゴールドモデルは瞬く間に売り切れてしまっていた。


そして完売が続出しているのは何もローズゴールドモデルだけではない。Apple Newsの調べによると、日本のApple Online Storeでは既に「iPhone 6s Plus」全モデルの初回出荷分が完売し、2-3週間の出荷待ちの状態となっている!

「iPhone 6s」よりも「iPhone 6s Plus」の方が人気?

こちらの情報によると、「iPhone 6s」はローズゴールドモデル以外であれば全モデル発売日当日に手に入る模様。一方、「iPhone 6s Plus」に関しては見ての通りすべて出荷予定日が2-3週間となっていることから、初回出荷分が完売したと見られる。
IPhone6s Sales 1
一方、お隣中国では「iPhone 6s Plus」の需要が追いついていないのか2-3週間待ちどころか3-4週間待ちとなっている。「iPhone 6s」も2-3週間待ちになっていることから高い人気が伺える。
IPhone6s Sales
興味深いのはアメリカやカナダ、イギリスなどを見ても初回出荷分は「iPhone 6s Plus」が完売している傾向にあり、少なくともApple Online Storeでは5.5インチモデルの方が人気があるようだ。

SIMフリーモデルにこだわらないのであれば各キャリアで購入した方が安いことも明らかになっているので、これから購入する人は各キャリアのオンラインショップを活用するべし!

ちなみに、僕は「iPhone 6s」の128GBモデル、カラーはシルバーでau回線で契約!乗り換えた理由などについてはこちらからどうぞ

サイズダウン!「iPhone 6 Plus」から「iPhone 6s」に乗り換えた理由





▼こちらの記事も併せてどうぞ!

【徹底比較】iPhone 6s/6s Plus購入ガイド!スペック・料金プラン/端末価格比較表


「iPhone 6s/6s Plus」を予約する前に確認しておきたい情報まとめ


【比較】「iPhone 6s/6s Plus」と「iPhone 6/6 Plus」のスペック・仕様・価格を比べてみた!


(via 気になる、記になる…

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法