ヒカキン、「iPhone X」から「iPhone 8」に戻す

IPhone X Silver Review

「Face ID」の実力を試すためにガチ女装メイク三変化した記事の中で最終的に僕が伝えたかったのはマスクで「Face ID」が利用できない、ということ。

記事を公開後、「鼻の穴がでていれば顔認証に成功する」という情報を頂き、自分を含む数名の人に試してもらったが、少なくとも僕の周りでは認証に成功せず、現段階ではやはりマスクを付けた状態で「Face ID」は利用できない、という認識でいる。

マスクを身につけると言えば、芸能人。ヒカキンさんも例外ではなく、iPhone X」を購入して1週間、「iPhone 8」に戻す決断をしたそうだ。

マスクを多用する芸能人は「Face ID」で認証する「iPhone X」は不便?

 理由は「Face ID」。マスクをしているせいで認証しないから、また、寝起きで認証しないから。僕が「iPhone X」のレビュー記事の中で指摘した「Face ID」に対して抱いていた不満と同じ。

ヒカキンさんとしては、「Touch ID」の方が認証が早いことを「iPhone 8」の魅力として説明。動画を見ると顔認証をしてからスワイプしていると説明しているが、実は顔認証を待たずに最初からスワイプすれば認証するまでの体感速度はそれほど変わらないはず。

とは言え、角度や向きによって認証しない、そしてマスクをしていると認証しないことを踏まえると、必然的にパスコードを入力する回数が増える。結果的に「Face ID」よりも「Touch ID」の方が早く感じる、というのはあながち間違っていないかもしれない。

今回、ヒカキンさんは片手操作を理由として「iPhone 8」を選んだ模様。一方で、「iPhone 8 Plus」の方が「iPhone X」よりも優れているという見方もできる。

これまで何度も言っているが、「iPhone X」が絶対的な選択肢ではない。斬新な操作性を求めるのであれば選んでも良いが、「iPhone 8/8 Plus」でも満足できる人は決して少なくないはず。そうでもなければ、Appleも「iPhone 8/8 Plus」をあえて同時期に発表しないだろう。

実はたまたまこのようなメンションをもらったのだが、使わない機能のためにあえて高い「iPhone X」を買う必要はない。それと同じように、自分のライフスタイルと合わないのであれば「iPhone X」を買う必要はない。

僕はマスクをしない上に、女装も今のところ数年に一度しかしていないので「iPhone X」の「Face ID」はギリギリ許容範囲だが、「Touch ID」を置き換えるためにはまだまだ改善の余地が有り余っている。

マスクをしているとまともに使えないとなると、「iPhone X」は芸能人が使えないということになる。芸能人以外も冬場はマスクを多用する人も多く、これからの季節、日本国内の「iPhone X」ユーザーは苦労させられるかもしれない。

もっと読むiPhone Xまとめ
FOLLOW / 最新情報を購読