薄型化されたMacBook Pro 15インチモデルのモックアップが公開!既存のMacBook Proに近いデザインになる?

薄型化 MacBook Pro
【img via 9to5Mac

次期MacBook Proの15インチモデルはアツアツだ!!!

噂通り、薄型化されたMacBook Proは6月のWWDC 2012にて発表されるかもしれないという記事を書いたが、次期MacBook Proの15インチモデルは薄型化される上に度肝を抜かれるような美しいRetina Display高速な転送速度を誇るUSB3.0を搭載するらしい!!これはすごい!!

既存のMacBook Proに近いデザインになる?

「薄型化される」という噂が出た時に誰もが真っ先にイメージしたのはMacBook Airだと思うが、噂によると次期MacBook Proの15インチモデルは既存のMacBook Proに近いデザインになるようだ。光学ドライブを無くすため、形状はそのままで大幅に薄型化するようだ。

キーボードはMacBook Airのものを採用?

本体の形状こそは既存のMacBook Proを踏襲するものの、キーボードはMacBook Airのものを採用するようだ。つまり、今まで右上にあった電源ボタンはディスクイジェクトボタンの代わりになる。
薄型化 MacBook Pro
【img via 9to5Mac

左右のポートなどは既存のMacBook Proと似た構成になっているが、右側のポートにはThunderboltポートが2つとUSBポートが1つになるかもしれない。FireWireは今回で無くなる可能性が高い。
薄型化 MacBook Pro
【img via 9to5Mac

目玉が飛び出るほど美しいRetina Display搭載か?

今回の新しいMacBook Proで注目されているのはRetina Displayの搭載。今年発表された新しいiPadは9.7インチのディスプレイで2048×1536の解像度を搭載し、ディスプレイの美しさが話題を呼んだ。

MacBook Proの15インチディスプレイがRetina Displayを搭載した日には、毎日画面を見る度にヨダレが垂れるね。トンデモナイ美しさだろう…。
薄型化 MacBook Pro
【img via 9to5Mac

最大転送速度5GbpsのUSB3.0を採用か?

薄型化やRetina Displayと同じく注目されているのが最大転送速度が5GbpsであるUSB3.0の採用双方向ともに最大転送速度10Gbpsを誇るThunderboltと比べてしまうと劣ってしまう部分もあるが、USB2.0の10倍転送速度であることを考えれば、もう二度と戻ることはできないだろう。

macbook pro 15インチ
【img via Apple

どれだけUSB3.0の転送速度が速いかが一目で分かる動画を貼っておく。USB3.0速っ!!

1か月後が楽しみだ!

これらの噂が本当だとすれば、今までの噂がまさに現実となるようなハンパない端末になることは間違いない!!!

割と本気で薄型化されたMacBook Proを狙っている僕としてはかなり興奮してきたぞ!!噂もっと出てこい!!

(via 9to5Mac

「MacBook Pro」新着記事
トレンド検索