次期MacBook AirもRetina Displayと連続駆動時間が長くなったバッテリーを搭載か?!

macbook air

【img via 9to5Mac

MacBook Air、お前もか!!

薄型化されたMacBook Proは既存のMacBook Proに近いデザインでRetina DisplayやUSB3.0ポートを搭載という記事を書いたが、次期MacBook Airも同じくRetina Displayを搭載する可能性が高いようだ!!

次期MacBookシリーズはRetina Display推し?

Retina Displayを搭載するのはMacBook Proだけではないようだ。MacBook Proのようにデザインの大幅な変更こそなさそうだが、次期MacBook AirもRetina Displayになるかもしれない。11.6インチモデル、13.3インチモデル共に高解像度ディスプレイを搭載する準備を進めているようだ。

ただ、新しいiPadにあるように、Retina Displayを支えるためには大型のバッテリーがなくてはならない。次期MacBook Airは現在のサイズを保ったまま連続駆動時間を保つ必要があるが技術的敷居が非常に高いため、MacBook Proと同様にWWDC2012にて発表、ということは考えづらい。

また、MacBook Proで搭載するとされているUSB 3.0をMacBook Airに搭載するかについては現在未定となっているようだ。

MacBook ProかMacBook Airか…

僕の予想だと新しいMacBook Airのアップデートが掛かるのはまだ先の話になると思うので、直近で買い換えたい人は夏に発売されるであろうMacBook Proを買うのが妥当だと思う。

ただ、恐らく薄型化されたMacBook ProはスペックやRetina Displayを支えるバッテリーのため現在のMacBook Airほど薄くならないとも思っているので、軽さが最重要ポイントなのでこの噂されているMacBook Airを待つのもいいかもしれないね!

(via 9to5Mac

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「MacBook Air」新着記事
トレンド検索