macOS Montereyの一部機能、Intel Macでは利用不可

Intel Macにはニューラルエンジンが搭載されていないため、一部機能が非対応だという

Apple macos monterey facetime portrait mode 06072021

macOS Montereyの一部機能は、Intel Macでは利用できない。新機能の一覧ページで紹介されている機能のうち、利用にはM1チップが条件となっているものがある。

Some monterey features are m1 only

Intel Macで利用できない機能一覧

Intel Macで利用できない機能は以下のとおり。

  • FaceTimeビデオ利用時のポートレートモード(背景ぼかし)
  • ライブテキスト関連機能(写真内の文字情報のコピペや翻訳)
  • マップアプリ内のインタラクティブな地球表示
  • マップアプリ内の詳細表示(サンフランシスコやニューヨークなど一部都市が対応)
  • テキスト・トゥ・スピーチの変換機能
  • オフラインで動作するオンデバイスキーボードの音声入力
  • 音声入力による無制限入力

一部機能が利用できない理由は、機能の実行に欠かせないニューラルエンジンがIntel Macに搭載されていないからだという。

macOS Montereyの対応機種には、Intel Macは含まれている。Appleは2022年夏ごろまでに、すべてのMacラインアップをIntelチップからAppleシリコンチップへの移行を計画している。

(Source: MacRumors

関連情報
カテゴリmacOS Monterey
更新日2021年06月10日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. ぬぶすぷ(コメントID:604518)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:604513)
    一番使いたかった機能が含まれてますねー。 今年は買い替えかなあ。お金貯めて備えます!

    ちなみにどの機能ですか?
    僕は「ライブテキスト関連機能(写真内の文字情報のコピペや翻訳)」が気になります

  2. 通りすがりの読者(コメントID:604513)

    一番使いたかった機能が含まれてますねー。
    今年は買い替えかなあ。お金貯めて備えます!

「macOS Monterey」新着記事
トレンド検索