便座の方が清潔?!あなたのスマホよりも清潔な場所5つ

5 Places Cleaner Than iPhone
iPhoneの液晶は自分たちが想像しているよりも遥かに汚いとは聞いたことがあったが、まさかトイレの便器よりも汚いとは思っていなかった。

iPhoneはトイレの便器よりも汚いのだ。衝撃的だ。トイレで用を足したのに手を洗わない人よりも衝撃的だ。

Mashableに「5 Things Cleaner Than Your Phone(あなたの携帯電話よりも清潔な5つのもの)」という動画を公開していたので、紹介する!僕らが日頃ポケットやカバンの中に入れているスマホがここまで不潔だとは…。

iPhoneの方が便座より20倍も雑菌が多い!

今回測定されている「清潔さ」は1平方インチ(6.45平方センチメートル)の中にある雑菌の数。

iPhoneなどを含むスマートフォンにおける雑菌の数はなんと25,107個。この数字がどれほど大きいかはこれから紹介する場所とそれぞれの雑菌の数を見て驚愕するに違いない。
5 Places Cleaner Than iPhone
まずトイレの便座。ここに付着していると言われている雑菌の数は1,201個。スマホの方が20倍も雑菌が多いのだ。信じたくない。
5 Places Cleaner Than iPhone
キッチンカウンターはなんとトイレの便座よりも雑菌の数が多く、1,736個とのこと。
5 Places Cleaner Than iPhone
ペットフードを置く皿はさらに雑菌数が多く、2,110個。
5 Places Cleaner Than iPhone
僕らが意外と触れる機会の多い、スマホ以外のタッチスクリーン。銀行やコンビニなどでお金の下ろすときに触るあのディスプレイにある雑菌数は4,500個もあるようだ。
5 Places Cleaner Than iPhone
そして世の中で暮らしている上で触れずにはいられないのはドアノブ。そこにある雑菌数は8,643個。それでもスマホの方が約3倍も多い。スマホの汚さは異常だ。
5 Places Cleaner Than iPhone
とにかく想像以上に汚いスマホ。調べたところによると、スマホの表面の温度と湿度が雑菌を増殖させるための好条件であるため、これほど多いのではないかと言われている。

実際の動画は以下からどうぞ!



とは言え、スマホを触らずには生きていけない。雑菌を減らすためには定期的に雑菌を拭き取り、極力液晶を綺麗に保ちましょう!



(via Mashable

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった