ワイヤレスイヤホン「Anker SoundBuds Sport IE20」、発売開始!aptX、CVC 6.0対応

Anker SoundBuds Sport IE20

本日、Ankerから最新のワイヤレスイヤホン「Anker SoundBuds Sport IE20」が発売開始された!

防水ワイヤレスイヤホン「SoundBuds Sport」の後継機種に当たる最新モデルは残念ながら防水性能は失われたようだが、aptXや「CVC 6.0」ノイズキャンセリング機能を搭載し音質の改善が図られている。

また、「スマートマグネット」を搭載し、左右のイヤピースがマグネットでくっつく仕様に。離すとペアリング開始、繋げるとペアリング終了など他のイヤホンには見られない珍しい機能が用意されている。

ワイヤレスイヤホンが欲しい人はこの機会にチェックしておくべし!

スマートマグネット機能、搭載!連続8時間再生可能

Anker SoundBuds Sport IE20」の特徴として挙げられるのがaptX対応や「CVC 6.0」ノイズキャンセリング機能の搭載。実際に試したところ、3,000円前後のワイヤレスイヤホンとしては申し分のないクリアが音が楽しめた。
Anker SoundBuds Sport IE20

もう1つの特徴は「スマートマグネット」機能。左右のイヤピースを引き離すと突然ペアリング可能な状態に。iPhoneを取り出して見てみると確かにそこには「SoundBuds Sport」の文字が。使い終わって2つのイヤピースを繋げるとすぐにBluetoothが切断され電源がオフに。直感的に非常に使いやすいのだ。
Anker SoundBuds Sport IE20

もちろん、基本の操作は付属のマイク付きリモコンで行う。操作方法は通常の「EarPods」などと同じ。中央のボタンを押す回数によって機能が代わり、その左右(見方によっては上下)にあるボタンで音量を変えることができる。
Anker SoundBuds Sport IE20

今回、Ankerは様々な耳の形で利用できるように複数のイヤピースを用意。好みにあったものを選ぶことによって付け心地や音質を変えることができる。
Anker SoundBuds Sport IE20

同梱品は以下の通り。簡易的なケースも用意されているので普段はこの中に入れてカバンの中に入れておけばコードが何かに引っ掛かるという心配もなくなる。
Anker SoundBuds Sport IE20

カラーはホワイト以外にブラックも用意されている。
Anker SoundBuds Sport IE20

このコンパクトサイズでありながらも1.5時間の充電で8時間も連続再生することができる「Anker SoundBuds Sport IE20」。気になる人はこの機会にどうぞ!


あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!