ソフトバンクオンラインショップ

「Bose QuietComfort 35」が26,460円で特価販売中(13,500円オフ)

Bose QuietComfort 35 sale

Amazonが3月30日から4月1日まで開催している「タイムセール祭り」において、「Bose QuietComfort 35 wireless headphones」のブラックモデルおよびシルバーモデル通常価格39,960円のところ、13,500円オフ(34%オフ)の26,460円で購入できるセールが開催されている。

音声アシスタント専用ボタン非搭載のお買い得モデル

QuietComfort 35」は業界最高クラスのノイズキャンセリング機能を搭載し、1回の充電で最大20時間の音楽再生を楽しむことができる。ノイズキャンセリング機能付きのデュアルマイクシステムにより、風の強い場所や騒がしい環境下での通話もクリアな音声の通話が可能。

今回セール対象となっているのは最新モデルではないが、最新モデルとの違いは音声アシスタントにアクセスするためのボタンの有無だけで、音質に違いはない。

つまり、そのボタンが必要なければ今なら1万円以上安く購入することができる、ということ。

Sony WH-1000XM3」と比較されることも多く、確かにノイズキャンセリング機能やデザイン性などに関してはSonyの方が上回っていると感じる部分もあるが、長時間使うのであれば「Bose QuietComfort 35」の方が好み。付け心地はBoseの方が好きなので、僕は自宅で最も愛用しているヘッドホンとなっている。

セール期限は「タイムセール祭り」の最終日まで。気になる人はこの機会にどうぞ!

他にもJBL製のイヤホン、Bose製のサウンドバー「SOUNDBAR 500」なども特価販売中!対象商品か下記ページからどうぞ!

関連情報
更新日2019年03月30日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「アクセサリー・周辺機器のセール情報」新着記事
トレンド検索