「Galaxy S8」の外向きカメラ、1000fpsの動画撮影に対応、内向きカメラはAF付き800万画素搭載か

OnLeaks Galaxy S8 Rendering

“最強スペックスマホ”としてのイメージが強いSamsungがその期待に応えるスペックを「Galaxy S8」で披露してくれそうだ!

Samsung3月29日に発表する見通しとなっている「Galaxy S8」だが、韓国メディアによると外向きカメラの画素数は「Galaxy S7」と同じく1,200万画素であるものの、1,000fpsの動画が撮影可能になると伝えている!

「Xpera XZ Premium」とは異なるセンサーを使用

これはカメラセンサーにDRAMを内蔵することによって実現。「Xperia XZ Premium」も似たような仕組みで960fpsのスローモーション動画を720pで撮影できる1,900万画素カメラセンサー「IMX400」を搭載している。

「Galaxy S8」は内向きカメラとしてオートフォーカス付きの800万画素カメラを搭載。さらに、虹彩認証用に370万画素のRGBカメラセンサーを別途搭載するとのこと。このセンサーによって0.01秒以下でロック解除できる顔認証システムが実現されているのかもしれない。

(via SamMobile

あわせて読みたい