Twitter、iOS公式アプリで使用したクライアントの表示を復活へ

Twitter for Android Apple Music Tweetbot

TwitterのJack Dorsey氏は、iOSの公式アプリでツイートを投稿する際に使用したアプリやサービスなどのクライアント名を表示する機能を復活させることを明らかにした。

これまではブラウザ上では表示されていたものの、アプリでは表示されない仕様になっていた。

これらの機能は2012年までは提供されていたものの、6年の時を経て復活。記事執筆時点では僕のアプリではまだ表示が復活していないが、順次表示されるようになると思われる。

Tweetbot 5 for Twitter」などのアプリは以前から提供されている。これによって先日話題になった、Apple Musicの公式アカウントがAndroidからツイートしていることもすぐに分かってしまう。

(via 9to5Mac

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Twitterニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索