Twitter、デスクトップウェブ版のデザインを刷新

「ブックマーク」や「話題を検索」が常設サイドバーに追加、リンクカラー、フォントサイズ、ダークモードの種類もカスタマイズ可能に

Twitter New Design rolls out

Twitterは現地時間7月15日、デザインを大幅刷新した新しいデスクトップウェブ版をすべてのユーザーに提供開始した。

従来は左にメインカラム、右にサイドバーがあり、グレーの背景ベースのカード型デザインとなっていたが、新デザインはグレーの要素が大幅に減り、白ベースのデザインに。

画面上部にあった「ホーム」「検索」「通知」「DM」などのボタンもすべて左側に追加されたサイドバーに移動し、アイコンだけではなくラベルも追加されたことによって機能が見やすくなった。

Twitter New Design planetofgori
デスクトップ版の旧デザイン

さらに、新デザインでは以前から多くのユーザーから要望されていた機能がデスクトップ版でも利用可能に。

サイドバーには新たに「Explore」タブ(日本語版では「話題を検索」)が追加され、おすすめトレンドやライブ動画、パーソナライズされたローカルコンテンツなどが表示されるように。

デスクトップ版でもついに「ブックマーク」がアクセスできるようになり、モバイルアプリで保存したツイートをデスクトップから見返しやすくなった。

ダークモードも進化。今年3月にiOS公式アプリで提供開始されていた2種類のダークモードをサポートするだけではなく、リンクカラーやフォントサイズも変更可能に。ウェブ版の表示に対するカスタマイズの自由度が向上している。

個人的には新しいデザインはとても気に入っているが、旧デザインが好きだった人にとっては戻る方法がない。

「Twitterニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索