「iOS 8」ではアプリが継続的に位置情報を取得し続けていいか、ユーザーに確認を求める仕様に

iOS8 location data prompt
MacRumorsの読者が投稿したスクリーンショットによると、「iOS 8」からは、アプリが継続的に位置情報を取得し続けていいか、ユーザーに確認を求める仕様になったそうだ!


位置情報を利用する度にポップアップで確認が入るなど、iOSデバイスにおける個人情報の利用は徹底されている。

ソーシャルネットワークアプリ「Path」がユーザーの許可を得ずに連絡先情報をサーバーにアップロードしていることが明らかになったため。これは大問題に発展し、結果的にPathは全ての個人情報を削除することで事態は落ち着いたが、「iOS 6」以降、アプリが個人情報やデバイス情報を利用する際にはハッキリとユーザーの許可を求るよう、仕様が変更された。


(via MacRumors

オススメ
ios-8-location-data-prompt.jpg

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. iPhone-6s-In-Depth-Review-15.jpg
    「iPhone 6s」の電源が突然落ちる不具合、製造工程に問題があったと判明
  2. macbook-pro-2016-gpu-freaking-out
    「MacBook Pro (Late 2016)」のGPUに関する不具合、影響範囲が拡大中
  3. iphone6s-shutdown.png
    Apple、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」ページを公開、シリアル番号で確認可能に
  4. delete-iphone-else-top.jpg
    【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. Mac-Storage-Technique.jpg
    【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法