Path、2018年11月までにサービスを終了へ

Path Is Ending

クローズドSNSの「Path」が2018年11月15日にサービスを完全に終了することを発表した。

2010年にサービスをリリースし、当時他にはなかった珍しいUIや、オープンなTwitterに反してクローズドなSNSというコンセプトの斬新さから大きな話題に。2014年にはAppleが買収するという噂もあった。

2018年11月15日を持ってサービスを完全終了へ

2018年10月1日をもってApp StoreおよびGoogle Playにおけるアプリの配信は終了し、10月18日をもってサービスへのアクセスが遮断される。11月15日には「Path」に関するカスタマサポートが終了し、完全終了するとのこと。

投稿されたデータはhttps://path.com/settings/backupsからログインし、取得できるとのこと。2018年10月18日以降はデータの取得は不可能になる。

個人的にもサービスのコンセプト通り、「クローズドなSNS」として一部の友人と使用していた時期があったため、サービス終了のお知らせはショッキングであり、残念である。

あわせて読みたい