Gmailの署名をリッチテキスト形式からプレーンテキスト形式に変更する方法

gmail
【img via Gmail / fczuardi

先日、普段自分が使っているGmailアカウントとは別のアカウントでGmailを使う機会があった。個人的にリッチテキストが嫌いなので署名もプレーンテキスト形式にしたかったのだが、デフォルトではリッチテキスト形式。

これを変更する方法がなぜかどこにも書いていなかったのだが、無事解決することができたので、僕の取った手順を紹介する。


まず、署名の設定は「General」の中にある。見ての通り、デフォルトはリッチテキスト形式になっている。
gmail

ここをプレーンテキスト形式に変更するため方法を紹介する。

まず、新規メールを作成する
gmail

メール作成画面にプレーンテキスト形式に変更するリンクがあるので、それをクリック。
gmail

以上で完了!!ちなみに、作成したメールは破棄しても問題ない。

冒頭で確認した署名をもう一度確認してみると、無事プレーンテキスト形式になっている。
gmail

もしメールをリッチテキストに変更しても、署名はテキスト形式のままにしておくことができる。Gmailの署名をプレーンテキスト形式に変更したい人は参考にどうぞ!

あわせて読みたい
gmail

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法