Macを安く買うなら「Apple認定整備済商品」がオススメ!新品同様の中古

MacBook Unboxing 【img via Contando Estrelas

最近、僕の周りで初めてMacを購入する人が増えている。とても良いことだ。

ただ、Macは決して安い買い物ではない。安いことに越したことはないが、いくら安いからと言って見知らぬ他人が使ったMacを買うのは少し不安だ。最新モデルが安く購入できるのがベストではあるが、旧モデルが安くなっているのであれば検討対象になるかもしれない。

そこで、僕が全力で勧めたいのがApple Online Storeが不定期で掲載するMac整備済製品。gori.meでは「◯◯だからMac買おう」というタイトルでお馴染みのセール情報だ。


なぜ整備済製品を買うべきなのか、買うメリットなどについてまとめたので、Macを安心して安く購入したい、という人は参考にどうぞ!

「Apple認定整備済製品」とは

そもそも「Apple認定整備済製品」の存在を知らない、という人も多いかもしれない。簡単に説明すると、Appleの品質基準に沿って整備された中古のMac。新品同様の保証も用意され、お買い得な価格で購入することができる。いわゆる「新古品」に近いだろう。

Apple認定整備済製品とは、Appleの厳しい整備プロセスを経て販売される、新品ではないApple製品のことです。技術的な問題があって返品された一部の製品を含みますが、すべての製品に対してAppleの厳しい品質基準に沿った整備プロセスを実施しています。

via Apple Certified Refurbished Products – Apple Store(日本)


「なんだ、ただの中古Macか」と思うかもしれないが、Appleの整備済商品が経ている整備テストは非常に厳しい。新品同様、Apple製造工程と同じテクニカルガイドラインに従ってテストされている。

以下にその内容を載せておく。

  • 連続稼働テストを含む動作のテスト
  • 不具合がテスト中に検出された場合、その原因である部品の交換
  • 本体の徹底したクリーニング
  • 該当するマニュアル、ケーブル、新しい箱などを用意し、再梱包

整備済商品として販売されるに当たってラスボス的検査である「最終品質保証検査」を経てようやくユーザーが購入できるようになる。もちろん、整備済部品番号とシリアル番号も新たに付与される。

上記の通り、「Apple認定整備済製品」はただの中古Macではない。安心して購入できる、Appleが責任を持って整備した「新品同様の中古Mac」なのだ。

整備済商品を購入するメリット

ではMac整備済製品を購入するメリットは何か。

価格が安い!最新モデルが掲載されることも!

最も大きいのは価格。新品同様の品質でありながら価格は数万円も安い。さらに、発売してしばらく経つとその時の最新モデルが整備済商品として掲載されることもあるのだ!

例えば「MacBook Pro」の15インチモデルを購入しようとした場合、下位モデルは224,800円からとなっている。
MacBook Pro Retina 15 New
この同じモデルを整備済商品として購入した場合、価格はなんと191,100円。なんと3万円以上安く購入することができるのだ!
MacBook Pro Retina 15 Refurbished

USキーボードモデルも掲載されることも!

これは人によってデメリットかもしれないが、整備済商品は基本的にカスタマイズすることができない。掲載されているモデルを購入する他無い。

ただし、例外はある。必然的に掲載されているモデルの大半はJISキーボードモデルとなっているが、実は極稀にUSキーボードを選択できるモデルが掲載されることがある。

MacBook Pro Retina 15 Refurbished US
USキーボードを選択するということはカスタマイズするということ。安く買うなら量販店、と言う人もいるが、残念ながら量販店は一般的にカスタマイズモデルの取り扱いがない。

USキーボードモデルを安く買いたい人こそ「Apple認定整備済製品」をチェックするべきである。

厳しい品質基準をクリア!保証も完備、AppleCareにも対応

Apple Care
先ほど紹介した通り、Appleが取り扱う整備済商品は非常に厳しい整備プロセスを経た、高い品質基準をクリアした製品になっている。不具合のある部品は当然純正の部品に差し替えられているので動作も保証される。

保証という観点においても整備済商品は魅力的だ。新品同様、Appleの1年間のハードウェア保証の対象となっている。もちろん、より長い保証を希望する人は「AppleCare Protection Plan」を追加購入し、延長することができる。

Macだけではない!iPadもiPodも整備済商品がある

Apple Refurbished Products
これまでMacの整備済製品の魅力を紹介してきたが、整備済商品が用意されているのはMac本体だけではない。Time CapsuleやThunderboltディスプレイなどMacアクセサリはもちろんのこと、iPad整備済製品iPod整備済製品AppleTV整備済製品まで整備済商品が用意されている。

これらの製品は全て上記で述べた厳しい品質基準をクリアしている。これらの製品も新品同様、安心して使うことができる。

冒頭でも書いた通り、Apple製品は決して安くない。よって最新モデルを発売直後に購入したい、ということでなければ少しでも安く購入できることに越したことはない。

どうやらAppleの整備済商品の認知度はそれほど高くない。ただし、知っている人は知っているので、いざ掲載されるとすぐに売り切れてしまう傾向にある。早い時は数時間で在庫が無くなることもある。

gori.meでは整備済商品が更新され次第、更新されたモデル一覧をまとめている。もし今後新しくMacやiPadの購入を検討しているのであれば欲しいモデルが掲載されていないか、チェックするべし!

オススメ
MacBook-Unboxing.jpg

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. iPhone-6s-In-Depth-Review-15.jpg
    「iPhone 6s」の電源が突然落ちる不具合、製造工程に問題があったと判明
  2. macbook-pro-2016-gpu-freaking-out
    「MacBook Pro (Late 2016)」のGPUに関する不具合、影響範囲が拡大中
  3. iphone6s-shutdown.png
    Apple、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」ページを公開、シリアル番号で確認可能に
  4. delete-iphone-else-top.jpg
    【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. Mac-Storage-Technique.jpg
    【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法