「watchOS 2 beta 5」、開発者向けにリリース!新機能・変更点まとめ

watchOS-2.jpg
本日、Appleはデベロッパー向けに「watchOS 2 beta 5」を配信開始した!ビルド番号は「13S5325c」。


watchOS 2」は「Apple Watch」単体で動作させることができる待望のネイティブアプリに対応する他、本日紹介したスタンドを活用できる「Nightstand」モードの対応や文字盤のカスタマイズなどが挙げられる。

9To5MacwatchOS 2 beta 5」の新機能や変更点をまとめていたので、以下に紹介する!

watchOS 2 beta 5」の新機能・変更点まとめ

文字盤「モジュラー」の表示が複数カラーに対応

Modular 【img via 9To5Mac

再生中画面が新しく!音量も一目で確認できるように

Player screen 【img via 9To5Mac

「Quick Play」機能を用意!「すべての曲をシャッフル」と似た動作

Quick 【img via 9To5Mac

画面の点灯状態にする時間が最大70秒間まで伸ばすことが可能に

Wake 【img via 9To5Mac

タイムラプス壁紙の調整

Wallpaper 【img via 9To5Mac

(via 9To5Mac

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法