「Galaxy S4」は最新技術を採用した、440ppi以上の超高密度ディスプレイを搭載か?!

Samsung galaxy s4 【img via Boy Genius Report

iPhone 4に搭載されているディスプレイのピクセル密度は326ppi。これが”Retina”のスタンダードとなった。

その後、ソニーやHTCはそれぞれピクセル密度が脅威の440ppiを誇るFull HDディスプレイを搭載した端末を発表し、さらなる高密度ディスプレイの開発に成功している。

当然、スペックにこだわるAndroid界の王者もこの状況を見過ごすわけにはいかない。Digitimesによると、Samsung最新技術を採用した440ppi以上の超高密度ディスプレイを搭載するかもしれないと報じている!!


各ピクセルの置き方を工夫して高密度に

ディスプレイのピクセル密度を上げることは非常に難しく、現実問題として技術的に限界があるとされていた。

その状況に対し、Samsung従来横並びに置いてあるピクセルをひし形や六角形にすることによってさらにピクセルを高密度に詰め込む技術を採用するそうだ。

メモリは2GB、外向きカメラは1,300万画素を搭載し、クロック数1.8GHzのクアッドコアCPUを搭載すると噂されているハイスペックデバイス「Galaxy S4」。CES 2013で発表されるのが楽しみだ!

「Samsung Galaxy S4」は1.8GHzクアッドコアCPUが搭載されることが確認?!Androidバージョンは4.2.1! | gori.me

Samsung、解像度1920×1080の5インチディスプレイを搭載した「Galaxy S4」をMWC 2013で発表か?! | gori.me


(via Boy Genius Report

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった