Samsung、「Galaxy Note 4」を発表!5.7インチに2,560✕1,440ピクセルを詰め込んだディスプレイを搭載!

Galaxy Note 4
【img via Boy Genius Report

個性という意味ではどう考えても湾曲ディスプレイを搭載している「Galaxy Note Edge」に劣ってはいるが、Samsungから堅実かつハイスペックなファブレットデバイスも発表された!

本日発表された「Galaxy Note 4」は「Galaxy Note 3」の後継機。以前「iPhone 4/4S」のようなデザインを採用したとしてApple界隈の一部で話題になった「Galaxy Alpha」のようなメタルフレームを採用。以前より多少高級感は増したものの、良くも悪くも”Samsung感”は抜けない。

注目すべきところはディスプレイ。1,920✕1,080(FHD)だった「Galaxy Note 3」から2,560✕1,440(WQHD)にパワーアップ!ピクセル密度はなんと518ppi!とんでもない細かさだ!俗にいう「2K」解像度に当たる。

それに伴い、プロセッサー性能も向上。これまであまり注目してこなかったが、Samsungのファブレットシリーズはスペックという面においてはなかなかの存在だ。

以下に「Galaxy Note 4」のスペックと写真、そしてハンズオン動画を紹介しているメディアをまとめておく!

「Galaxy Note 4」のスペック

OS Android 4.4 KitKat
CPU 2.7GHz クアッドコア
ディスプレイ 5.7インチ有機EL(2,560✕1,440)
メモリ(RAM) 3GB
内部ストレージ 32GB
外部ストレージ 最大64GBのMicroSDカードスロットを搭載
外向きカメラ 1,600万画素(光学手ブレ補正搭載)
内向きカメラ 370万画素
バッテリー容量 3,220mAh
重さ 176g
備考 NFC対応
発売時期 2014年10月

「Galaxy Note 4」の写真をチェック!

Galaxy Note 4
【img via Boy Genius Report

Galaxy Note 4
【img via Boy Genius Report

Galaxy Note 4
【img via Boy Genius Report

「Galaxy Note 4」のハンズオン動画をチェック!

(via Boy Genius Reportjuggly.cn