Samsung Galaxy A21、アラスカ航空の機内で発火

2016年にGalaxy Note 7が爆発するという大事件が世界中で報告されていた

Jacob stone rbS1GB4GoEs unsplash

Samsung Galaxy A21が現地時間8月23日、アラスカ航空の機内で発火した。航空機はシアトル港の広報担当によると、端末は「認識できないほど焦げた状態」だったが、所有者の証言により端末が判明。しかし「残骸を見てもSamsung Galaxy A21であるとは立証できなかった」と説明している。

128人の乗客と6人の乗務員は脱出に成功、重傷者なし

端末は、航空機がシアトル・タコマ国際空港に着陸してから発火。火はすぐに消し止められたが、煙が充満し機内の安全装置が作動。緊急脱出スライドが展開され、128人の乗客と6人の乗務員は脱出に成功した。2名が現地の病院に運ばれたが、けが人や重傷者は報告されていない。

発火した端末を持っていた乗客の2〜3列後ろに座っていた乗客によると、機内は「スモークマシーンのようだった」とコメント。乗客は冷静に対応し、乗務員は「対応が素晴らしかった」と称賛している。

Samsungは2016年、Galaxy Note 7が爆発する事件が複数端末で発生。リコールを実施したが、リコール後の交換端末も発火し、交換ユニットの爆発が世界各地で報告されていた。2017年にバッテリーが爆発原因だったと発表した

(Source: The Verge

公開情報
更新日2021年08月25日
コメント(7件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. ぬぶすぷ(コメントID:608606)

    また,Gyalaxyが名指しで機内持ち込み禁止になったりして...

  2. UQ(コメントID:608594)

    こんなのをauは発売しちゃうのかな?

  3. 通りすがりの読者(コメントID:608592)

    矢継ぎ早にリリースしすぎて、また設計の安全性が犠牲になってそう。

  4. 通りすがりの読者(コメントID:608588)
    コメント先:ファーファ(コメントID:608578)
    搭乗時には係員はモバイルバッテリーの容量を確認するくらいで、スマートフォンとモバイルバッテリーの劣化具合とかは正直搭乗者を信頼するしかない状態ですよね…どうにかならんもんか…

    Galaxy A21は去年4月発売(海外版)で、発売日に買っていたとしても古いとは流石に言い難い機種。
    劣化具合なんて神経質にチェックしてる人間でもない限り搭乗者も把握してないと思うけど。

  5. ファーファ(コメントID:608578)

    搭乗時には係員はモバイルバッテリーの容量を確認するくらいで、スマートフォンとモバイルバッテリーの劣化具合とかは正直搭乗者を信頼するしかない状態ですよね…どうにかならんもんか…

  6. g.O.R.i(コメントID:608574)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:608573)
    シアトル・タコマ国際空港に着後 着陸後でしょうか? とはいえ、スマホの火災は怖いですねー 飛行機好きなので良く乗りますがどのメーカーでも起こりそうなだけに気をつけるのも難しい Samsungだけの問題ではないだろうし

    そうです、本当にSamsungだけの問題じゃなくてバッテリーの問題なんですよねえ。僕は久しく飛行機に乗ってないですが、やっぱり心配ですよね。スマホだけではなく、バッテリーを積んだガジェットを持つ人が増えているので……。

    (着陸後です、ありがとうございます!修正しました!)

  7. 通りすがりの読者(コメントID:608573)

    シアトル・タコマ国際空港に着後
    着陸後でしょうか?

    とはいえ、スマホの火災は怖いですねー
    飛行機好きなので良く乗りますがどのメーカーでも起こりそうなだけに気をつけるのも難しい
    Samsungだけの問題ではないだろうし

「Samsungニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索