学生みんなが特待生。

「Apple Watch」を「Moto 360」や「LG G Watch R」などと比較した画像が公開

Apple watch

「何か色々できそう…」という印象は受けたものの、「結局、何ができるの?」と言われるとイマイチ何と答えていいのか分からない「Apple Watch」。

当然、比較対象となるのは「Android Wear」が動作するスマートウォッチ。大きさやデザインだけではなく、スペックや機能などの違いも気になるところだ。

Apple Watch」と「Samsung Gear S」「Motorola Moto 360」「Sony Smarwatch 3」「LG G Watch R」を比較した画像Businessweekが公開していたので、紹介する!

「Apple Watch」の方が総じて小型でコンパクト?

現状では「Apple Watch」に関する情報が非常に限られているので分からないことだらけ。唯一分かっているのはサイズが38mmと42mmの2種類あること。ただし、今回比較対象として出されているのはどちらか不明。

最近、Apple公式ページ内に表示されている画像をもとに「Apple Watch」のサイズを測定する強者が現れたが、42mmモデルは厚さ12.6mmだと予測している。「iPhone 6」が6.9mm、「iPhone 6 Plus」が7.1mm、「iPhone 5s」が7.6mmなので、相当分厚い可能性がある。

この厚さを他のスマートウォッチと比較してみると、実はそれほど変わらないものの、現状で一番分厚いことが分かる。「Moto 360」は11.5mm、「Gear S」は12.5mmとなっている。重さを見ると、「Moto 360」は約50g、「Gear S」は約66g 。厚みがある分、重くなる可能性もある。13万円以上すると言われているEditionモデルに至ってはもっと重くなるかもしれない。

まだ分からないことだらけなので、あくまでも参考程度としてチェックするべし!

Apple watch compared to others

(via 気になる、記になる…