Apple Watch Series 4、画面解像度は384 x 480ピクセルか

Apple Watch Series 4 Exclusive
流出した「Apple Watch Series 4」のゴールドモデルの公式画像

日本時間9月13日に開催されるスペシャルイベント「Gather round」では新型iPhoneとともに新型Apple Watchも同時に発表されると予想されているが、デベロッパーのGuilherme Rambo氏によると、Apple Watch Series 4」の画面解像度は384 x 480ピクセルになると伝えている。


45mmモデルのディスプレイ解像度か

正直なところ、Apple Watchのディスプレイの解像度を気にしたことがほとんどないため、数字だけ見てもピンとこない。

そこで、「Apple Watch Series 3」の画面解像度と比較してみた。次期モデルは1.57インチ(39.9mm)と1.78インチ(45.2mm)になると噂されている。

Apple Watch Series 4 Apple Watch Series 3
?(39.9mm) 272 x 340ピクセル(38mm)
384 x 480ピクセル(45.2mm) 312 x 390ピクセル(42mm)

Rambo氏は具体的にどのモデルの解像度であるかについては言及していないが、数値から比較すると元々42mmモデルだったモデルではないかと推測できる。

なお、この解像度を比較したツイートもあったので載せておく。

こうして見ると、「Apple Watch Series 4」は画面が相当広くなったことが確認できる。これほどスペースに余裕ができれば、文字盤に情報を詰め込みたくなる気持ちも分からなくはない。