「Apple Watch 2」と同時期に性能が向上した「Apple Watch」が発売か

Apple-Watch-Stainless-Steel-White-Band-42mm-028.JPG

次期「Apple Watch」はGPS・気圧計を搭載し、防水性能が向上する見通し。ただ、発売されるのは新モデルだけではない。

なんと初代「Apple Watch」の内部仕様がアップグレードされたモデルも今年後半に発売されるとKGI SecuritiesのMing-Chi Kuo氏が伝えている!

プロセッサがTSMC製になり高性能化、見た目は変わらず

「新しい旧モデル」はより高速化されたTSMC製のプロセッサを搭載し、次期モデルほどではないが防水性能も僅かに向上する見通し。GPSや気圧計などは搭載されず、外観デザインも変わらない。

Kuo氏は新モデル発売と同時に価格の値下げが実施されると伝えているが、どのモデルが値下げされるかは不明。「新しい旧モデル」に新しいモデル名を付けず、見ただけではスペックの良し悪しが判別できないのであれば、「Apple Watch 2」発売開始と同時に現行モデルは販売終了し、「Apple Watch 2」と「新しい旧モデル」の2種類が発売されるのではないかと予想される。

Appleは今年3月、新バンド発表と同時にSportモデルの値下げを発表している

Apple公式サイトApple Watchの各モデルとアクセサリをチェック!


(via MacRumors