American Express(AMEX)、Apple Payに対応

AMEX with Apple Pay

American Express(AMEX)がついにApple Payに対応したと発表された。Walletアプリからカードとして登録することができるようになっている。

Apple Payに登録したAMEXカードでは日本国内のQUICPay(クイックペイ)対応店およびQUICPay+(クイックペイ・プラス)対応店で利用可能。コンビニやスーパー、ガソリンスタンド、タクシーや飲食店など幅広く利用できる。

もちろん、アプリ内決済やブラウザ内決済もApple Payを選択することができるので、登録したAMEXカードで決済することが可能。

「Apple Payと新生活をはじめよう」キャンペーン

Apple Pay対応を記念して、American Expressは「Apple Payと新生活をはじめよう」キャンペーンを開催している。

事前登録した先着20,000名を対象に、Apple Payの利用で5,000円のキャッシュバックが得られるというもの。

キャンペーン登録期間は2017年3月1日(水)~ 4月30日(日)まで。対象デバイスはApple Payが利用できる「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」および「Apple Watch Series 2」。

注意点として、オンラインショップでの決済は対象外となっている点。また、Apple Payを利用する前に必ずキャンペーンへの事前登録が必要となっているので、参加する人はこちらからどうぞ

指紋認証で簡単に素早く、かつ、安全に会計ができるApple Pay。American Expressユーザーの皆さんは是非手元のカードを登録してみてはいかがだろうか!

もっと読むApple Payまとめ