Apple、「メッセージ」アプリのステッカーをアピールしたテレビCMを公開

Sticker Fight

Appleが「メッセージ」アプリのステッカーの楽しさをアピールしたテレビCM「Sticker Fightを公開している。

「リアルでステッカー機能を使ったらこうなる」という内容となっていて、正直なところ、「楽しそう」というよりも「カオス」と言う印象の方が強いが、「カオス = 楽しい」ということであれば良いCMなのかもしれない。いやでもちょっと楽しそうかも……?

以下どうぞご覧あれ。

「メッセージ」アプリのステッカーはLINEのスタンプのように送るだけではなく、相手のメッセージの上に貼り付けることもできる。実は「メッセージ」アプリにはコミュニケーションを楽しくするための機能が盛り沢山なのだが、いかんせん日頃から使っているユーザーが周りに少ないため活かす機会がない。