Apple、密かに「iTunes 12.6.3」をリリースーーApp Store機能などが復活したバージョン

ITunes New Verison

Appleが、密かに「iTunes 12.6.3」というバージョンをリリースしていたことが明らかになった。

現行バージョンは「12.7」となっているが、「一部ビジネスパートナーはiTunesを使用してアプリをインストールすることがある」ため、アップデートした際に廃止されたApp Store機能を復活させたバージョンをリリースしたとサポートページで説明している

「iTunes 12.6.3」をインストール後、ライブラリを再構築する必要あり

「iTunes 12.6.3」をインストールした場合、新しいバージョンへのアップデートを催促されない。「iTunes 12.7」にアップデートしたい場合は手動で行う必要がある。

ビジネスパートナー向けに配布されたアップデートではあるが、サポートページ内にあるリンクから誰でもダウンロードすることができる。

ITunes DL Link

ただし、インストール後、iTunesライブラリを選択する必要がある。難しい作業ではないが、不安な人は避けた方が良さそうだ。

「iTunes 12.6.3」は「iOS 11」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」との互換性はある。少なくとも直近のデバイスはサポートするが、今後発表される未発表デバイスへの対応がどうなるかは明らかになっていない。

(via MacRumors

もっと読むiTunesまとめ