ソフトバンクオンラインショップ

A12X/Z BionicやA14チップを内蔵した新型Apple TVやコントローラ、開発中か

業界人が認める大人気ゲーム『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に匹敵するようなタイトルも開発中との噂

Li lin P5xn4DBeA3A unsplash

Appleは、ゲームサブスクリプションサービス「Apple Arcade」に多額の投資を行っている可能性がある。AppleリーカーのFudge氏によると、ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』に匹敵するようなゲームタイトルを準備しているという。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は、2017年3月に発売された、Wii UおよびNintendo Switch用アクションアドベンチャーゲーム。「業界人が選ぶ、過去10年で最も優れていたビデオゲーム」ではスクウェア・エニックス吉田直樹氏、カプコン辻本良三氏を筆頭とした多くの業界人が選ぶほどの名作ゲームだ。

Apple Arcadeの充実化に合わせて、Appleは独自のゲームコントローラや、A12X Bionic、A12Z Bionicチップ、「A14Xのようなチップ」を内蔵した新型Apple TVが開発されているそうだ。

Appleに関する情報を正確に予測した実績を持つ有没有搞措氏は今年3月頃、Appleが独自ゲームコントローラを開発していると予測していた。Apple Arcadeは「将来的に非常に重要」と指摘しており、早ければ今年中または来年に披露されると伝えていた。

独自のゲームコントローラーとゲームコンソールに加え、ゲームプレイに特化した「MacBook Pro X」などを開発しているとの予測も明らかにしている。

ストーリータイムライン
関連情報
カテゴリApple TV/Apple TV+
更新日2020年10月09日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    Apple Arcadeには注目はしてますが、初期の頃に無料期間のほかに2ヶ月ほど検証に費やして当時は不要と判断しました。

    個人的には、外出先であまりゲームしないことと、自宅で49インチTVと接続していたことからAppleTV4Kでプレイする機会が圧倒的に多かったです。

    ゲームによるかもですが、スマホからTVまで幅広く遊べることが、互いのハードウェアで遊ぶ利点に対して足枷になっているような気もしました。

    仕組みとしてはユーザーが遊ぶ時間によって収益が変化するのだろうと思います。長く遊んでもらうことも必要だと思いますが
    実際にはあまり開発費が取れない中でやり繰りしなければならない感が見えてしまう、こじんまりしたゲームが多い印象でした。

  2. 通りすがりの読者

    個人的にはMacBook Pro Xの方が気になるなぁ。品質落として他のゲーミングPCみたいに安くしたら買う人増えそう。私は買わんけど…

「Apple TV/Apple TV+」新着記事
トレンド検索