iPad Pro向けのFinal Cut Pro、Logic Pro、Xcodeは「100%実現する」?

動画の編集、音楽の製作、アプリの開発は、将来的にMacではなくiPadで行うことが”常識”になるかも?

Concept image of xcode on ipad

【image via @ParkerOrtolani】

iPad Proで、プロ向けのMacアプリケーションを利用可能にする計画があるそうだ。数々のApple情報を正確にリークしてきたJon Prosser氏が、iPad Proで「Final Cut Pro」「Logic Pro」「Xcode」は「確実に利用できるようになる」と断言している。

対応モデル、必要とするRAMやストレージ容量などの詳細は不明だが、2021年までに実現する可能性が高い。

YouTuberとして活躍するNikias Molinaは20日、AppleがiPad向けにLogic Pro、Final Cut Pro、Xcodeを開発しているとツイート。

動画の編集、音楽の製作、アプリの開発は、将来的にMacではなくiPadで行うことが”常識”になるかもしれない。

ストーリータイムライン
関連情報
公開日2020年04月22日
更新日2020年04月26日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPadアプリ関連情報・ニュース」新着記事
トレンド検索