海外の超クリエイティブなFacebookカバーとプロフィール写真の組み合わせ15選

Amazing facebook covers

若者のFacebook離れが騒がれてはいるものの、少なくとも日本国内で今最も使われているソーシャルネットワークの1つにFacebookは確実に入るだろう。

Facebookにはそれぞれプロフィール写真とカバー写真を設定することができる。それぞれの最適サイズについてはこの記事を読んでもらえれば書いてあるが、せっかくカバー写真の中にプロフィール写真が表示されるようになっているので、うまく2枚の画像を組み合わせれば非常にアーティスティックでクリエイティブなページが出来上がる。

参考用に、海外の超クリエイティブなFacebookカバーとプロフィール写真の組み合わせを15本まとめてみたので、紹介する!

カバー写真とプロフィールの写真が見事に繋がっている!

カバー写真は横長の画像が最適サイズとなっているため、一般的にはパノラマ気味の写真をカバー写真に設定し、自分の顔が見やすく写っている写真をプロフィールに設定するのが一般的だろう。

ところが、海外のクリエイティブな人たちはそれらを1つの作品として見えるよう、2枚の写真が絶妙な配置になるよう調整するのだ。

まずはこちらから。まるで乾燥機の中に入っているように見える。
Amazing facebook covers

こちらはストリートファイター。プロフィール写真も加工済み。
Amazing facebook covers

映画「E.T.」の名シーンを再現。
Amazing facebook covers

映画とのコラボだろうか。わざわざプロフィール写真の頭が切れている部分をカバー写真で加えているのも芸が細かい。
Amazing facebook covers

ウォーリーを探せ!プロフィール写真に写っているキャラクターがカバー写真とフィットしている点にも注目!
Amazing facebook covers

今にも鳥を撃ち落とそうとしている様子。
Amazing facebook covers

見ていると気持ち悪いが、これはこれで芸術的…だと思う。
Amazing facebook covers

絵画と猫の見事なコラボ。これは結構面白い!
Amazing facebook covers

個人的に好きなのはこのマリオカートコラボ!他のカバー写真のようにカバー写真と細かい位置を気にせずにクリエイティブさをアピールできるのが魅力。
Amazing facebook covers

プロフィール写真の枠を箱として捉えた組み合わせ。これもよく考えられている!
Amazing facebook covers

サメに襲われる…大ピンチ!
Amazing facebook covers

吹き出しとの組み合わせが良い感じに!
Amazing facebook covers

少しグロテスクではあるが、これもカバー写真とうまく組み合わせられていて凄い。
Amazing facebook covers

最後に紹介するのは「The Brady Bunch」に勝手に加わるという作品。これもプロフィール写真の枠をうまく利用している。
Amazing facebook covers

一度会えばFacebookで繋がるのが当たり前となりつつある今日この頃。覚えてもらうためにもプロフィール写真とカバー写真をクリエイティブに組み合わせてみるのもいいかもしれないね!

(via Asiantown.NET