Facebook、世界No.1のメッセージアプリ「WhatsApp Messenger」を160億ドルで買収

Whatsapp and facebook

Facebookがまたもや大金を叩いて世界トップレベルのコミュニケーションアプリを自社内に取り込んだ!

本日、Facebookは世界No.1のメッセージアプリ「WhatsApp Messenger」を160億ドルで買収したことが明らかになった!

iOS、Androidのみならず複数のプラットフォームに対応

WhatsApp Messenger」と言えば世界で最も利用されているメッセージングアプリ。各国のソーシャルネットワークサービスカテゴリで常にNo.1の座を保ち続けた、キング・オブ・チャットアプリである。

Facebookがどのような目的を持って「WhatsApp Messenger」を買収することに踏み切ったのかは明らかにされていないが、電話番号で利用できるようにするなど、自社のメッセージング機能を切り出したアプリ「Facebook Messenger」に力を入れているようだ。

表立っては「WhatsApp Messenger」が持つノウハウや技術を自社のアプリに反映したい、ということになっているかもしれないが、実際はInstagramを買収した時と同様に「競合他社に勝てないのであればそのアプリごと自社に取り込もう」という戦略なのかもしれない。

(via 9to5Mac

関連キーワード
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneアプリ関連情報・ニュース」新着記事
トレンド検索