学生みんなが特待生。

Facebook Messenger、Snapchatのような時限付きメッセージ機能をテスト中

facebook-messenger.jpg

未だに根強い人気のある時限付きメッセージサービス「Snapchat」。Facebookは以前から同様の機能を何度もチャレンジしては失敗に終わっているが、どうやらまたしても同じチャレンジに挑んでいるようだ。

BuzzFeed Newsによると、Facebookは「Facebook Messenger」にSnapchatのような時限付きメッセージ機能をフランスの一部ユーザーを対象にテストを開始していると報じている!

送信後1時間でメッセージは非表示になる時限機能

Facebookは2014年6月に「Snapchat」対抗アプリ「Slingshot」を正式にリリース。先ほど久しぶりにチェックしてみたところ、最終更新日は2015年3月3日。評価も星2つ以下。更新もされていなければ、評価もされていない。

2014年9月には時間が経つと自動削除される時限投稿機能をテストであることが報じられている。

今回テストが実施されている時限メッセージ機能はFacebook Messengerの右上に設置された砂時計アイコンをタップすることによって利用可能。送信したメッセージは送信後1時間で非表示になるとのこと。

Facebook Snapchat Messaging

現在はフランスのみでテストを実施しているが、今後より広い範囲でテストを実施する可能性も示唆。日本では未だに普及しない時限メッセージ機能だが、Facebookが採用したら使う人は増えるのだろうか。

(via The Next Web