Instagramのウェブ版、ちょっと改善。アイコンをサイドバーに配置

Twitterのウェブ版に似たデザインを採用、検索タブなども使い勝手が向上

Instagram for web is getting a little better 01

Instagramのウェブ版(Instagram.com)のデザインが改良された。従来は画面上部右上にホームや検索などのアイコンのみが追いやられていたが、最新デザインは画面の左側にサイドバーとしてラベル付きで配置。見やすく、操作しやすくなった。

検索とお知らせは画面遷移せず、元の画面に重なるようにして表示される仕組みで、使い勝手が向上している。理想を言えば、検索とお知らせの画面外をクリックすると閉じる仕様を追加してもらいたい。現状ではサイドバー内のアイコンをクリックする必要がある。

Instagramは「需要の不足」を理由にiPadアプリの開発を後回しにする一方で、ユーザーの求めていないアルゴリズム重視のニュースフィード、必要以上にリールを重視した”TikTok化”、リコメンド投稿の割合増加、をアプリに反映。最近は発見やプロフィールタブに広告を増やす方針を明らかにしている。

収益性重視かつユーザー軽視が際立つ運営方針の中でも、Instagramのウェブ版の改良は歓迎だ。Mac/PCから写真を投稿したい人は、新しいUIを試してもらいたい。

最近のInstagram

9本の記事を表示する

関連キーワード
公開情報
更新日2022年11月03日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Instagram」新着記事
トレンド検索