「Apple Watch」は「ASUS ZenWatch」に比べて劇的に小さいことが明らかに

Apple watch is tiny

【img via @nchan

一般的な腕時計で42mmというとそれなりの大きさだ。「Apple Watch」は42mmモデルと38mmモデルが用意されているが、それでも「Android Wear」スマートウォッチよりも一回りも二回りも小さいことが明らかになった!

3Dプリンターで印刷された「Apple Watch」の両モデルを「ASUS ZenWatch」と比較した写真が公開されていたので、紹介する!

ベゼルも分厚いため、「Apple Watch」よりも圧倒的に大きい

「ASUS ZenWatch」は1.63インチ(約41.4mm)の有機ELディスプレイを搭載。本体の写真を見る限りでは大きいディスプレイに加えてベゼルも厚みがあるため、総じて「Apple Watch」の両モデルに比べて圧倒的に大きい。

こうして見比べてみると42mmモデルでさえ小さく見える。38mmモデルは画面が小さすぎて逆に使いづらいのではないかと不安になる。

ただ、いくらレザーベルトを用意しているとは言え、サイズ的に「スマート」ではないスマートウオッチは敬遠されそうだ。「ASUS ZenWatch」の次期モデルはもう少しコンパクトになると良さそうですな!


(via Cult Of Android

タグ#比較
コメントを残す(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(1件)
「ガジェット」新着記事
トレンド検索