学生みんなが特待生。

ロック解除せずにサクッとWi-Fiをオン!iOS 7で搭載して欲しい、ロックスクリーンのコンセプト!

ロックスクリーン

先日、「おやすみモード」のコンセプトイメージを紹介したが、本日紹介する機能は搭載されていたら多くの人が喜ぶはず!

是非ともiOS 7では検討して頂きたい、ロックスクリーンからサクッと各種設定項目にアクセスできるコンセプトを紹介する!

ロックスクリーンを解除せずにWi-Fiをオン・オフ!

テザリングを利用する人は、無線環境が用意されているのであれば、Wi-Fiに接続して無駄なデータ通信量を抑えたいはず。そんな時にWi-Fiを普段オフにしている人は一度ロックスクリーンを解除し、設定アプリの中に入ってオン・オフを切り替える必要がある。

iPhone 5になってからは反応が早くなり設定アプリを毎回開くのが苦痛ではなくなったものの、やはりできるのであればもっと簡単にオン・オフしたい。

今回紹介するコンセプトは使用頻度が高いであろう「Wi-Fi」「Bluetooth」「機内モード」「テザリング」のオン・オフをロックスクリーンで切り替えられることを想定している!

以下、コンセプトイメージ動画をどうぞ!

Jailbreakしていた頃に愛用していた「IntelliscreenX」や「NCSettings」を思い出す色使いやシンプルさだ。iPhone 5にしてからJailbreakから離れているが、久しぶりにこういうコンセプトを見るとやっぱりJailbreakしているiPhoneの方が自由度が高く便利なことも多かったな、と…。

iOS 7には使い勝手と言い見た目と言い、良い方向に向かうことを期待しよう!

下に引っ張るだけ!「おやすみモード」をNotification Centerから有効化できるデザインコンセプト | gori.me

(via Cult Of Mac