「iOS 7」では車との連携を強化?!Siriを使って純正地図アプリをカーナビ代わりとして操作可能に?!

iOS 7 siri car integration
Appleが狙っている市場はテレビでも腕時計でもなく、家庭用乗用車?!

関係者によると、AppleはiOSの地図アプリとSiriを乗用車に直接組み込めないか自動車メーカーと協議しているそうだ!

iOS純正地図アプリをカーナビとして利用?Siriで操作?

Appleが言う「乗用車に直接組み込む」というのは先日紹介した「iBeetle」のような取り組みではない。iOSデバイスを直接繋ぎこむことによってカーナビとして最適化されたiOS純正地図アプリが乗用車のカーナビ用ディスプレイに表示されるイメージだ。

当然、これらの操作はすべてSiriで行うことを想定している。ハンズフリーでカーナビの操作はもちろん、メッセージのやり取りや電話の対応もできることを想定しているのだろう。

ただ、「iOS 7」のリリースにこれらの機能が間に合うかは懐疑的だ。Siriについてはまだまだ利用できる機能が限られている。純正地図アプリについては言うまでもなくまだまだ改善の余地がある。

実は現在Siriと純正地図アプリを担当しているEddy Cue上級副社長は長らく車との統合について関心を持っているそうだ。さすが車社会であるアメリカ、乗用車とモバイルデバイスの連携は夢見るコラボレーションなのだろうか。

Volkswagenが「iBeetle」を公開!名前ほどの機能性はなく、あるのはiPhone専用ドックのみ… | gori.me

「iOS 7」のコードネームは「Innsbruck」、極めてフラットなデザインを採用?! | gori.me

(via 9To5Mac

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法