「iOS 9」の純正マップアプリ、ようやく乗り換え案内機能に対応か?!

Maps transit ios9


【img via 9To5Mac

昨年3月頃、「iOS 8」に搭載される純正マップアプリに大きな期待が寄せられていた。

開発は進められ、誤って乗換案内機能用ボタンが搭載された純正マップアプリのスクリーンショットを公開するにまで至ったが、今のところそのような機能は最新のOSには搭載されていない。

9To5Macによると、AppleはiOS 9」でようやく純正マップアプリに乗り換え案内機能を追加する見通しであると報じている!

屋内マップ機能も準備中だが、リリースは来年以降の可能性

Googleマップは遥か昔から乗り換え案内機能に対応していたが、Appleはここにきてようやくリリースできそうな予感。空港や駅が地図上で一目で分かるように大きく見やすいアイコンが用意されているそうだ。

現在は「Standard(標準)」「Hybird(地図+写真)」「Satellite(航空写真)」の3種類が用意されている地図表示だが、新たに「Transit」が追加される予定。

乗り換え案内以外にも屋内マップ機能も用意していると伝えられている。有名なビルの屋内を案内できるようにする予定となっていて、既にクパチーノ本社は屋内マップを作成しているそうだ。ルンバのようなデバイスでマッピングをしているとのことなので、オフィスの廊下でルンバのようなデバイスを見かけたら疑ってもいいかもしれない!

(via 9To5Mac