ルンバ、掃除機&床拭き一体型モデル「ルンバ コンボ j7+」を発表

世界初の“変形”機能と独自のオペレーションシステムiRobot OSを搭載

IRobot 2in1 combo j7plus 09

アイロボットジャパン合同会社は11月1日、掃除機&床拭きロボット「ルンバ コンボ j7+」を発表した。掃除機と床拭きに両対応した2-in-1モデルは、国内市場初登場。11月11日より全国の全国のアイロボット認定販売店および公式オンラインストアで販売開始する。

ルンバ コンボ j7+」は、新たに搭載された世界初のパッドリフティングシステムを採用。ラグやじゅうたんを吸引する際には、水拭き用のモップパッドをルンバの天面まで持ち上げて格納するアイロボット独自の機能で、カーペットを濡らすことなく掃除機と水拭きの両方を効率的に行う。

IRobot 2in1 combo j7plus 04

ナビゲーションシステムは、「PrecisionVisionナビゲーション」を採用。ロボット前面に搭載されたカメラとユーザーが手を組み、障害物の識別精度を高める仕組みが用意されている。

清掃中に発見された識別できなかった障害物は終了後、iRobot Homeアプリに画像が表示。ユーザーは今後の対処をフィードバックする。アプリに繋がっているコネクテッドロボットは世界で1,300万台。世界中のユーザーからのフィードバックをもとに学習し続けるのだ。

ルンバ コンボ j7+」を、「ルンバ s9+」「ルンバj7+/j7」「ルンバ i3+/i3」「ルンバi2」と仕様比較した表は以下のとおり。

IRobot 2in1 combo j7plus 08

もっと読む

12本の記事を表示する

関連キーワード
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「家電製品」新着記事
トレンド検索