Apple、サブスクの一括契約プランを準備中か iOS 13.5.5のコード内から発見

Apple Music、Apple News+、Apple TV+を個別で契約するよりも安く利用できる可能性が高い

Thomas kolnowski uY 9Dyz8PPM unsplash

Appleは、サブスクリプション・サービスを一括で契約できる「バンドル」を準備している可能性が高い。9to5Macが、「iOS 13.5.5」のベータ版コードから発見したという。

詳細は不明だが、バンドルを契約することで、Apple Music、Apple News+、Apple TV+を個別で契約するよりも安く利用できると考えられる。Apple Musicは月額980円(個人プラン)、Apple News+は約1,110円(日本未提供)、Apple TV+は月額600円。すべて契約すると月額2,690円だ。

コード内から「bundle offer」「bundle subscription」が発見

iOS 13.5.5」のベータ版からは、以前のiOSにはなかった「bundle offer」「bundle subscription」が発見。9to5Macによると、Apple News+などのサブスクリプション・サービスの管理に関連しているという。

Appleのバンドル構想は数年前から進められている可能性が高い。Bloombergは2019年11月、AppleがApple News+のパブリッシャーと交渉を行っていたと報じていた。早ければ2020年に提供されると予測していたが、Financial Timesによると、Appleが今月上旬に更新したApple Musicの更新にはバンドルに関する掲載なかったそうだ。

ストーリータイムライン
4本の記事を表示する
関連情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索