iOS/iPadOS 14のBeta 3、開発者向けに配信開始

劇的な新機能の追加はなく、引き続きアイコンや設定の見直しなどが中心

Daniel korpai wWZ57knMQY8 unsplash

Appleは7月23日、iOS 14 Beta 3」「iPadOS 14 Beta 3」「macOS Big Sur 11 Beta 3」「watchOS 7 Beta 3」「tvOS 14 Beta 3」を開発者向けに配信開始した。「Xcode 12 Beta 3」も提供されている。

パブリックベータプログラムに登録している人であれば誰でもインストールできる、Public Beta版のアップデートはまだ配布されていない。

iOS 14 Beta 3の主な変更点

iOS 14 Beta 3」は、「ミュージック」アプリのアイコン変更、ライブラリページの全面見直し。時計およびスクリーンタイム用のウィジェットの追加、カメラアプリのUI改良などが確認されている。ウィジェット、App Library、ホーム画面の使用方法を解説するポップアップが表示されるようになっている。

今回配布された各OSのビルドナンバーは下記の通り。

  • iOS 14 beta 3 (18A5332f)
  • iPadOS 14 beta 3 (18A5332f)
  • macOS Big Sur 11 beta 3 (20A5323l)
  • watchOS 7 beta 3 (18R5340d)
  • tvOS 14 beta 3 (18J5344d)
  • Xcode 12 beta 3 (12A8169g)
関連情報
更新日2020年07月23日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「watchOS 7」新着記事
トレンド検索