ソフトバンクオンラインショップ

iOS/iPadOS 14.2のBeta 2、macOS Big SurのBeta 9などが開発者向けに配信開始

iOS/iPadOS 14.2では、黒猫、ホッキョクグマ、タピオカミルクティーを含む新絵文字が合計62種類追加

Daniel korpai wWZ57knMQY8 unsplash

Appleは9月17日、iOS 14.2 Beta 2」「iPadOS 14.2 Beta 2」「watchOS 7.1 Beta 2」「macOS Big Sur 11 Beta 9」「tvOS 14.2 Beta」を開発者向けに配信開始した。「iOS 14」や「iPadOS 14」が一般公開されてからわずか1日で次のベータ版が公開されており、新機能の追加やバグ・不具合の修正が進められている。

なおiOSおよびiPadOSは「14.1」をスキップしているが、理由は明らかにされていない。

iOS 14.2およびiPadOS 14.2のBeta 2では、新しい絵文字が追加。黒猫、ホッキョクグマ、タピオカミルクティーを含む、様々な動物、食べ物、昆虫など合計62種類が用意されている。

今回配布された各OSのビルドナンバーは下記のとおり。

  • iOS 14.2 beta 2 (18B5061e)
  • iPadOS 14.2 beta 2 (18B5061e)
  • macOS Big Sur 11 beta 9 (20A5384c)
  • watchOS 7.1 beta 2 (18R5561e)
  • tvOS 14.2 beta 2 (18K5036d)
  • Xcode 12.2 beta 2 (12B5025f)
関連情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「watchOS 7」新着記事
トレンド検索